オススメの取引所

Pocket

初心者にオススメの取引所

まず大前提として…

仮想通貨トレードにおいて取引所とはリスクです。

英語が堪能で読み書きにも不自由せず、尚且つ海外の情報に精通していて入手ルートも豊富にあり、その取引所を使用しているユーザー間の情報交換も密にできるならば、海外の取引所も良いと思います。

私はリスクを少しでも減らすため、情報が最も早く入手できる国内の取引所を選択をオススメします。

そんな国内取引所の中でも私がとくにオススメする3社を簡単な違い含めてご紹介します。

そして例外的に利用価値の高い海外の取引所を1社だけ紹介します。

ビットフライヤー BitFlyer

ビットコイン(BTC)トレードをやる方は絶対使うべき取引所です。

アルトコインは販売所で種類も少ないのであまり使わないかもしれません。

BTCFXは国内最大の大手で、取引量も多く、チャートも使いやすく、注文方式が多くいう事がありません。

国内FXならビットフライヤー1択と言っても過言ではありません。

単純にビットコイン(BTC)を買う場合も、他の国内取引所より安い事が多いので、そういう点でも優れてます。

欠点はFXをやる場合はPCのスペックがそれなりに要求される事と、価格が大きく動いた時の動作が非常に重くなってしまう事です。

ザイフ Zaif

ユーザー間の取引がメインの取引所です。

取扱通貨数は少ないですが、JPY→MONA、JPY→XEM、JPY→ETHなど貴重なJPY単位のユーザー間取引が出来ます。

つまり販売所よりもこの2種の通貨は安く買って高く売るという事が可能です。

欠点はAirFXのルール取決めが甘い事で無法地帯になっているので触るのが非常に危険な事と、アプリが使いにくい事です。

そしてサーバーが頻繁に落ちる事。激しく価格が動いてる時はまず落ちると思っていいです。

 バイナンス Binance

ユーザー間の取引がメインの海外(中国)取引所です。

海外取引所という事もあり、取扱通貨数が圧倒的に多いです。

基本的にビットコイン(BTC)ベースの取引になります。

貴重なビットコイン(BTC)派生のフォークコインに全て対応すると公式が言い切っているのも魅力的です。

欠点は中国の取引所という事で国の規制次第では全く使えなくなる可能性がある事。

中国語が読めないと一時情報を拾うのに苦労する事です。

ブログランキング

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを少しでもいいなと感じて頂けましたら、2つのランキングボタンをそれぞれぽちっとして頂けると嬉しいです。
【人気ブログランキング】

【ブログ村ランキング】
ブログランキング・にほんブログ村へ

オススメの取引所

これから仮想通貨トレードを始める方へ。
下記のリンクから取引所を開設して頂けると、ブログ更新のモチベーションアップにつながります。
全て私が実際に使用しているオススメの取引所なので、安心してお使い頂けます。
各取引所の概要はオススメの取引所をご確認下さい。
ぞれぞれ使い分ける事になるので、全部作っておいて損はないと思います(*'▽')

オススメのトレード補助ツール

私が実際に使ってるチャート分析サイトです。
ありとあらゆるチャートを確認できテクニカル指標の表示も可能です。
スポンサーリンク

フォローする